ぱるるの教育批評

教育、受験、学校その他あれこれ

武漢ウイルス 新型コロナウイルス

コロナウイルス万歳(byマスコミ)。飲み会万歳(by沖縄県議会)。バイデン万歳(by北京共産党)

11月に入って、良い天気である。 突如、遠方より知人来りて、以下のごとくに言う。 ーーーーー どうにもこうにも、コロナごっこが終わらない、終わらせない、終わりたくない。 コロナはインフルエンザの微弱な変種とでも考えた方がいい。インフルに比較すれ…

「てぃんく」メンバーの、不慮の事故とはなんぞや。芸能人の死亡とその理由。マスコミの欺瞞。

コロナごっこが、いまだに続いているので、うんざりである。 テレビラジオは以前からだが、近ごろは、ネットもあまり見なくなった。鴎外先生の北條霞亭を眺めたり、荷風さんを読んだりしている。 食卓で家人が言うには、春馬、結子に続いて、地方アイドルが…

大学は、学費無料でも高すぎる。むしろ大学が学生に、月々の金をやれ。数学教員、国語教員その他もろもろ。

「教員」生活を満喫したいのなら、大学教員で、これ以外の選択肢はないと言っていいほどの楽園だが、しかし、教員志望者の多くは、小中高校の教員になる。 教員の質は、国公立学校勤務の教員がよろしく、私立学校のそれは劣ること、何度も話した。私は違うと…

考える授業。教育評論家、有識者、テレビ芸人は、コロナで儲けたか。

知人来たりて、また言う。 テレビ局及びテレビに巣食う芸人ども、ならびに、選挙で職を得たのをいいことにやりたい放題の議員職にある者ども。彼ら彼女らにとっては、新型コロナウイルスとやらは、神であり仏であり救世主である。 これだけで、わかる人には…

新型コロナウイルス騒動で、世界イベント大成功。政治屋とマスコミの高笑い。

今回もまた、教育から少し離れた話題となったのだが。 某人来りて、話すことには。 毎日毎時間、マスコミと称する売名企業は「コロナウイルスごっこ」をさも真剣げな声色で、ご苦労なことである。たかが鼻風邪ごときに、まるで不治の伝染病のごとく大袈裟に…

児童生徒の陽性検査。休校して消毒。コロナウイルスという集団ヒステリー。

某知人、来りて、嘆いて曰くには、、。 先日、某駅から電車に乗った。沿線には、進学で名を売っている私立の男子校と女子高とがある。夕方でもあり、学校帰りの子が多く乗っている。ひとり残らず、一様にスマートフォンをのぞき込んでいる。数人で会話してい…

新型コロナウイルスは、マスコミと公務員が仕掛けた大博打である。 スマホピコピコさんに、コロナ「危機」を授業できるか。

知人嘆いて曰く。 だれもが気づいているだろうが、新型コロナウイルス騒動で、いちばん利益を得たのは、マスコミ関係者である。具体的にはテレビラジオ新聞雑誌、ネット業者、それらに駄文を売って稼ぐ連中。コロナを話題にしさえすれば、金が入る。これほど…

お嬢様学校は、新型コロナウイルス騒動を笑っている。感染確認者数が少なすぎるぞ。

某私立女子中高等学校は、世間では、お嬢様学校と呼ばれている。一体、何をもって、お嬢様というのか、定かではないが、ともかくも、そういうことになっている。 新型コロナ感染騒動を、まだまだ続かせるのは、いったい誰の意向なのだろう。コロナごっこに、…

「ウィズコロナ」から 「ラブコロナ」へ。世界を巻き込む集団ヒステリーと、マスコミの宣伝力。テレビは、一発逆転大勝利。

本当に情けない。病毒性の弱い、感染力の弱い、どうってことない、新型コロナウイルス。 こんなものを大騒ぎするなんて、テレビマスコミおよび、大切な何事からか国民選挙民の批判的な目をそらしておきたい、政府与党その他税金で食っている者共の、姑息な作…

コロナ感染者数で、山手線を一周するテレビ局。選挙は、コロナで勝つしかない。

どうにもこうにも、コロナごっこが止まらない、止まらせない。あそこで、何人、ここで何人と、感染を確認して、その数字をあげつらう。バカバカしくって、観てはいられない。 あのな、感染はとっくに広がっている。もしも、まだ十分に広がっていないのなら、…

ぱるるーむ、YouTubeで旧車整備、ネット乞食、都知事選挙活動、関係者による新型コロナ感染数ごっこ。

東京都は「関係者によると」という例の出だしで、武漢コロナの感染者数が○○人だ何だと、毎日ご苦労な事である。どうせ現都知事職にある小池某の指示だろう。数字は何とでも動かせる。然るべき場所で然るべき検体調査をすれば、恣意的に数値の上下が可能であ…

いつまで大学を閉鎖する? テレビ大好き人間、マスコミに騙されない教育。

テレビマスコミは教育の敵である。国民の敵、亡国の徒である。テレビに負けない人間になれ、といったところで、家庭も親も、生まれたときからテレビ漬けである。当人の知らないうちに、テレビマスコミに飼いならされている。 もっとも、田中美智太郎先生がお…

コロナ騒動でどれだけ儲かるのか。学校、政府、公務員の高笑い。

長く教員をしていた知人が来訪して、以下のごときを言う。ーーーー コロナ騒動を続かせることによって、マスコミ一同、次期選挙立候補者その他、主として公務員関係者の、喜びの毎日が終わりそうもない。 どうも困ったものである。テレビマスコミは、東京都…

集団ヒステリー、コロナウイルス騒動が終わらない。マスクをして走る人々。

某氏来りて、憤慨して言うには。ーーー 一体全体どういう気だろう。誰もかれもが、コロナコロナと騒ぎすぎる。少し冷静に考えようではないか。コロナウイルスが原因で、いったいどのくらいの死亡者があるのだろう。人は死ぬときは死ぬ。コロナウイルスが原因…

全員がフェイスシールドの学校。ここは『未来世紀ブラジル』 か。それともジョージオーエル『1984』か

なんともまあ奇異である。教室で、すべての子供がフェイスシールドをして、机に座っている図を想像してほしい。血の通った子供とは思えない。管理社会の小さな歯車または部品であり、まるごと管理されることを喜び、もはや、管理されていることすら忘れ、自…

黒川弘務検事長も、ニッコリ。すべてシナリオ通りで政府も安泰。コロナに騙されない中高生。

晴天の好日に、某知人が訪ねて来て、言うには。 黒川弘務某検事長が、辞任した。シナリオ通りである。賭けマージャンは黒川某の得意とするところ、大手新聞社の朝日、産経等の記者連中と長年一緒に遊んで来たのは、生来の性癖もあるが、どうせ互いに利用し利…

学校教員ニッコリ。武漢コロナごっこが続いて、仕事をしなくても、給与をゲット。

知人来りて、嘆いて曰く。 新型コロナウイルス感染とやらの「迷妄」が、一世を風靡した。今もまだ残滓がある。いつまで騒ぐ気なんだろう。検察庁法改正可決までの間だろうか。それとも、政府筋に都合のいい時まで、だらだらと宣伝する気だろうか。 武漢ウイ…

オンライン授業は楽勝、エロ動画も見放題。人員削減ができるのか。

オンライン授業とやらが始まっている。某学生に感想を聞くと、講義はログインするだけで出席扱いだから、教員の音声はカットして、画面分割でエロ動画を見る。またはデスクトップでゲーム三昧。単位ゲットは楽勝である。ゼミナールは、ズームの出番だが、こ…

コロナウイルス感染、武漢ウイルス騒動、いい加減にしろ。平生通りで問題なし。

武漢ウイルス(別名、新型コロナウイルス)騒動がまだ続いている。 政府、マスコミもろ手を挙げて、コロナウイルス騒ぎで、大キャンペーンである。 初期の勘違いや失策を気づいたら、すぐに反省して方向転換すればいいものを、自分の利益とメンツとに執着す…

武漢ウイルス(COVID-19、中国向けには、新型コロナウイルス)いい加減にしろ。5月学校再開でOK。

ある人来りて、嘆いて言うには。 やれやれまだ武漢ウイルス(COVID-19、新型コロナウイルス)の騒動が、続いている。学校はいつ始まるのやら、わからない。こんなことでいいのだろうか。子供は元気いっぱいだが、長く続く家庭内監禁で、怠け癖のみならず精神…

学校給食が子供の味覚を破壊した。武漢ウイルス(新型コロナウイルス)ネタとオンライン授業ごっこ。

武漢ウイルス(別名 新型コロナウイルス)騒動で、いつ果てるともない報道合戦が続く。テレビ視聴率は、空前絶後に跳ね上がっている。テレビ各局、報道業関係者は嬉しくってたまらない。彼らは、コロナ騒動が続くことを願っている。そのためには、コロナウイ…

コロナウイルス感染拡大で儲かるテレビ芸人。教員たちの今現在。武漢ウイルスと呼べ。

やれやれ困ったことである。コロナ騒動が一向に収まらない。バタバタしても無駄なのに、どうしても駄々をこねる。どういう了見だろう。 前から言うように、もうとっくにコロナウイルスに感染している。そして、自然治癒している。そういう人がほとんどだろう…

オンライン授業、在宅授業のすすめ。教員の能力、評価システムとコロナ騒動の傷。

授業の目的は、子供の知性を高めることである。しかし、実際には、全然理解されていない。子供にではなく、教員に理解されていないのだ。 知性を高める授業とは、何だろう。授業前と授業後では、何かが変わった、向上した、と子供自身がはっきりと自覚できる…

武漢ウイルス汚染作戦。コロナ騒動で得する連中、騙される人々。芸人、議員、公務員は勝ち組。

武漢発の、コロナ騒動が終わらない、というより、終わらせない。都道府県知事が売名チャンスとばかりに大騒ぎする。マスコミテレビは、空前の視聴率で大儲けである。忘れかけられているはずの芸人は、武漢ウイルスに乗っかって、話題にしてもらおうと必死で…

緊急事態宣言で、家庭に閉じ込められた子供は、病気になる。議院運営委員会は稚拙な学級会である。

日本の国民は、勤勉誠実優秀だが、政治家と称する国会議員等のレベルがあまりに低い、とは、以前から言われてきた事実である。 コロナ騒動で、あいかわらず政府は右往左往している。先ほど、ネットで、議院運営委員会の中継を見た。これを見て、だれもが感じ…

学校が休業なので、授業料を返せ。新型コロナウイルス死亡者が1千万人で、大騒ぎ。

過日、知人が散歩ついでに来たりて、曰く。ーーーー 新型コロナウイルス感染者が確認された、陽性反応が出たなどと、相変わらず、マスコミ媒体は大騒ぎして、視聴率の異常な高さに嬉しげである。 しかし考えても見るがいい。検査をすればするほど、陽性反応…

授業で全員感染。コロナどこ吹く風邪。なんだか怪しい武漢ウイルス騒動。

新型コロナ、武漢肺炎、感染者数。緊急事態宣言とか。どうも何かが変だぞ。とはいえ、空気に包まれ、そこから脱出しようとせずに、同調圧力に付和雷同するのが、わが日本国民の習慣習性運命である。 連日連夜の政治マスコミテレビ局の「新型コロナウイルスの…

コロナウイルスを押し込む。授業がなくても、給料はそのまま。学校教員の高笑い。

知人が来て言うには、学校現場のゆったり感は半端ない、とのことである。 ーーーーー学校の授業が全然なくても、当然のように、給料はそのまま振り込まれている。学校教員の高笑いが聞こえそうである。 なんて言うと、憎々しいようだが、そうでもない。学校…

新型コロナウイルス関連の死亡者数、日本で3万人程度。学校再開が怪しくなってきた。

4月からの学校再開だが、ここにきて少し怪しくなってきた。新型コロナの大騒ぎは、オリンピックを延期させた。それはそれで、落ち着くところに落ち着いた。落ち着かないのは、コロナ肺炎の蔓延で、騒げば、騒ぐほど、大ごとになる。 何度でも言う。新型コロ…

感染爆発は連続する。新型コロナは自然治癒するから、学校再開である。

学校教育では、国語科や数学科を中心として、論理的な思考方法の訓練をする。情報の的確な理解と表現である。 テレビを中心とするマスコミでは、「新型コロナ感染症祭り」が、まだ続いている。大量に流される新型肺炎についての情報らしきものは、内容が豊富…