ぱるるの教育批評

教育、受験、学校その他あれこれ

競争が大好き

みんな同じが大好き。学習努力の差は、子供の将来を惜しみなく奪う。

以下は、かつて書いたものである。 学級の学習の到達度を上げてしまうと、不快に思う親がいる。分かりやすく言えば、子供の学力を伸ばすと不安に思う親がいる。 熱心に教え、その成果が子供に現れる。学級全体の学力が上がって、良いことづくめのようだが、…

競争のない運動会、体育祭は無駄である。団体演技は、共産圏の宣伝運動の如き。

運動会は無駄である。 運動会というイベントがある。軍国主義とやらが大嫌いらしいそぶりを見せる「教員組合」も、不思議と運動会だけは賛成であった。ただの賛成なら、可愛げもあるが、競争のある運動会は駄目で、競争のない運動会なら、いいのだそうである…