ぱるるの教育批評

教育、受験、学校その他あれこれ

高校教員

高校教員が人材不足。そこの君、大手企業や銀行や商社を蹴って、高校教員になってくれないか。

人は常に批判にさらされていなければ、だめになる存在である。権力は必ず腐敗するというが、自分に酔ってやがて腐るのは、何も政治家や独裁者ばかりではない。並の教員も、並以上または以下の教員も、第三者からの厳しいチェックが入らなければ、向上しない…

高校教員の授業が、お粗末すぎる。大学教員は、授業ができない。公開しなければ、先は地獄のみ。

高校の授業は、小中学校のそれに比べると、お粗末である。高校教員は、「授業」を知らない者が多い。子供の習得能力を無視して、自分流と言えば恰好がいいが、つまりは教員としての授業力が全然身についていない。これは結局、当該教員の授業の細かい点を、…

教科によって給与に上下あり。高校の国語教員100、音楽美術は50でよいのか。

教員は、小学校はともかく、中学高校大学は教員各々の専門と称して、特定の教科を教えることが通常である。教科担任制という。 「教える仕事内容」は、教科によって、難易度が違う。 大学入試と同じことで、医学部理工学部等は入学難易度が高い。文学部教育…