読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱるるの教育批評

教育、受験、学校その他あれこれ (サブ倉庫)

少子化万々歳。日本の人口は多すぎ。教育の向上と子供の数は相反する。

マスコミや役所らが、少子化がまるでいけないことのように喧伝するが、為にするためのポーズである。少子化は良いに決まっている。 日本の国土から言えば、日本の教育事情から言えば、少子化は良いに決まっている。 あれはいったいなんだろう。 少子化を問題…

勉強しない子は、覚悟しておけ。能力・努力の差が、貧富を決める格差社会になる。

日に日に、教育現場の環境は変わる。いい方にならいいのだが、多くは、悪い方に変化する。 子どもや親の傍若無人、児童生徒の低学力の放置、お粗末至極な教科書、教育事務所職員の若返りから来る頼りなさ、低予算からくる学校施設の貧弱さ、教員の長い勤務時…