読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱるるの教育批評

教育、受験、学校その他あれこれ (hatena部)

不幸な教員と子供たち。本物の授業の体験を持ったことがなければ、わからない。

不思議なことに、熱心に授業をし、児童生徒に学力を本気でつけようとする教員は、一部の保護者や教員から陰に日向に非難される傾向がある。「遅れがちの子どもに目が向いていない」とか、「学校全体の授業進度を無視する」とか、「学習成績で子どもを見るの…

まっとうな教員の悩みは、子供を押して引っ張り続けること。お疲れ様である。

まっとうな教員ならば、四六時中、授業のことが頭を離れないはずである。授業について、悩むはずである。 子供の意欲をひきだすことと、持続させることとを考えているはずである。 たとえば、小学校での視聴覚で、パソコンの操作方法を教えるとき、何分また…