読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱるるの教育批評

教育、受験、学校その他あれこれ (サブ倉庫)

パソコンを買う金があるのか。情報教育をどう考える?

情報の収集や解釈や発信の方法論を、教育現場では、情報教育と呼んでいる。 情報教育は各学校の情報機器の設備の確保(パソコンが十分にあるか)と、それを指導できる教員が十分にいるかによって決まるそうだ。 しかしながら、事実は違う。 親が、子ども専用…

競争を嫌がる心理 コンピュータ教育、ネット学習とインチキ平等主義など

以前にも、似たようなことを話した気がするが、もう一度。 コンピュータとネットの普及は、教育方法に大きな変化を与えるだろう。 いやそんなことはない、教育は人間対人間の関係で、機械などが入り込む余地のない問題なのだ、というと、いかにも情緒っぽく…